川崎西口心療クリニック|精神科・心療内科・内科

川崎西口心療クリニック

睡眠障害

睡眠障害とは?

睡眠に何らかの問題がある状態のことを言います。
睡眠障害には不眠だけでなく、昼間眠くてしかたないという状態や、睡眠中に起きてくる病的な運動や行動、睡眠のリズムが乱れて戻せない状態など、多くの病気が含まれます。
自覚できる症状として

自覚できる症状として

  • 寝つきの悪さ
  • 途中で起きてしまい、何度も目が覚める
  • 朝早くて起きてしまい、その後寝つけない
  • 熟睡できない
  • 日中眠くて仕方ない、居眠りを注意される
  • 適切な時刻に眠りについたり、希望時刻に起床することができない
  • 眠るときに脚がむずむずしたり、火照ったりして眠れない

    などがあります。

よく眠れてないために

  • 注意力、集中力、記憶力などが低下し、日常生活に支障をきたす
  • 頭痛、肩こり、胃痛など身体への不調感がある
  • 疲れやすく、ヤル気がでない
  • また眠れないのでは?と、睡眠のことが気がかりになる

川崎西口心療内科
睡眠障害は、その原因によって治療法も異なりますので、適切な治療を受けるためにも、自分の睡眠状態や睡眠の問題を把握しておくことが大切です。

睡眠に関する不調が1ヶ月以上続いていて、改善の工夫を行っても解消されない。または、日常生活に著しく支障をきたしている場合は1ヶ月を待たずに受診した方が良いでしょう。
川崎西口心療クリニック